鞄工房 白牡丹

Established in 1935 創業85年 広島県福山市《鞄工房 白牡丹》カバン・バッグ・財布・スーツケース修理
修理お問い合わせ専用 084-983-3711

鞄工房 白牡丹

 
Fastener ファスナー交換・ファスナースライダー交換修理について


当店の「ファスナー修理」は2つの修理方法で修理しております。
まず、修理対象のファスナーをご確認ください。
 
 a.ファスナーテープに破れがある

 
 b.エレメントの欠け、傾きがある

 

a、bに該当しない場合は、「ファスナースライダー修理」が可能です。

【ご注意】
この修理方法でも一時的には修理ができるのですが、ファスナー全てを交換しないため、修理としては完全ではありませんが、
お預かりして短時間(30分程度)修理できることと、修理費用を抑えられます。
(短時間修理は土・日限定で対応)



◆ファスナースライダー修理の場合

1.縫製をほどく
 本体から部分的にファスナーを取り外します。
 

 ↓
2.取り外し・交換
 ファスナーテープの先を引き出し

 ファスナーエンドを外して

 部品(スライダー)を交換します。

 ↓
3.縫製
 外したファスナーエンドを戻し、ファスナーテープを中に入れます。
 最後に、縫製を入れて完成となります。




ファスナーが、a、bの状態であれば「ファスナー交換修理」となります。

◆ファスナー交換修理の場合
 ↓
1縫製をほどく
 ファスナー周りの縫製をすべて外していきます。

 ↓
2.ファスナーを作成する
 ファスナーテープを外し

 サイズを測ります。

 元々ついていたファスナーテープに一番近いものをサンプル帳から選びます。

 エレメントも元々のサイズと色を合わせます。

 縫製の糸も色を合わせます。

 ファスナー本体の準備ができ同じ長さのファスナーを作成します。

 ↓
3.ファスナー取り付け
 ファスナーを作成したら財布本体に貼り付けていきます。

 財布表面の生地と貼り合わせます。

 ↓
4.縫製
 元々の針穴一つ一つを確認しながら縫製を入れていき、

 新らたに穴を開けないよう細心の注意を払いながら作業し、完成。


上記以外の修理も承ります。お気軽にご相談ください。
 修理のお問い合わせはコチラへ